スプーン一杯に真心と栄養を!オキナワパウダーフーズの創業への思いや島野菜と農家さんにかける情熱を徹底取材しました!

お役立ちコラム

こんにちは、沖縄イーコマース協議会事務局です。

今回は沖縄の島野菜をパウダー化して販売していることでお馴染みのオキナワパウダーフーズさんを取材しました。

その取材の様子を掲載いたします

受け答えしてくださったのは、企画・広報担当の平良淳子さん。

淳子さんは、現在の代表である平良英隆氏の奥さまでもあり、英隆氏と一緒にオキナワパウダーフーズの経営をしています。

受け答えしてくださったのは、企画・広報担当の【平良淳子】さん。
OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

はじめに、私は以前マクアケ(クラウドファンディング)出展の際、文章を担当させていただいた嘉陽田と申します。今回のインタビューも担当させていただきますのでよろしくお願いします

平良 淳子さん
平良 淳子さん

はい、よろしくお願いします!

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

緊張していませんか?

平良 淳子さん
平良 淳子さん

何を聞かれるんだろう、と少し緊張しています……

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

今回は、創業のきっかけや(クラウドファンディングの)マクアケ出展についてなどお聞きできればと思っていますのでよろしくお願いします

平良 淳子さん
平良 淳子さん

はい!よろしくお願いします!

創業のきっかけはサトウキビカス(バガス)のパウダー化。けれど他にも強い思いを持っていた!

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

まずは創業についてです。現在の代表は(旦那さんである)平良英隆さんとのことですが、創業はその父親にあたる方だという話を伺いました。そもそも創業のきっかけは何だったのでしょうか?

平良 淳子さん
平良 淳子さん

そうですね、創業者である主人の父がサトウキビのしぼりカス(バガス)が余っているから、これを有効活用できないか?ということで、バガスをパウダーにできる機械があることを聞いて試してみようとしたのがきっかけです。

また、沖縄には薬草や、食べて健康になるお野菜が沢山ある。それらを有効活用できないか?ということで、パガスをパウダーにできる機械がることを聞いて試してみようとしたのがきっかけです

また、沖縄には薬草や、食べて健康になるお野菜が沢山ある。それらを有効活用できないか?という話はずっとずっと言っていて、食に関わる仕事で社会貢献したいという気持ちがありました。そのタイミングでバガスの話が来たので、サトウキビパウダーを作ったというのが始まりで、きっかけでもありますね

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

ちなみに、(サトウキビの)フードロス対策に繋がるという事で、新聞にも取り上げられたという話を伺ったことがあるのですがその時の反響はありましたか?

平良 淳子さん
平良 淳子さん

反応はあったと思います!その頃から会社に関わっていたというわけではないので、あまり記憶にはありませんが…

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

バガスを始めた頃から、薬草や島野菜などに関心はあったのでしょうか?

平良 淳子さん
平良 淳子さん

バガスを始めた頃はやはりバガスがメインでした。しかし、薬草や健康に良い野菜などがあるという話や食に関する仕事がしたいという話は昔からしていましたね

野菜パウダーを商材に選んだ理由は農家さんとのつながりがあったから。また子供を持つ親として野菜パウダーの便利さを伝えたいという想いも。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%86%99%E7%9C%9F3%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%BC%E3%82%BA.png
OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

今、オキナワパウダーフーズさんは野菜パウダーをメインの商材にしていますが、そもそもなぜ野菜パウダーを選ばれたのでしょうか?

平良 淳子さん
平良 淳子さん

マクアケの時にもお話はさせて頂いたと思いますけど、バガスだけだとニーズが限られるということもあり、他に商品展開できないか?と考えていた時に農家さんから『余った廃棄の野菜があるからパウダーにできないか?』という話がありチャレンジを開始しました

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

現代栄養失調問題などについても意識があると以前お伺いしましたが、やはりそちらも関係しているのでしょうか?

平良 淳子さん
平良 淳子さん

もともと野菜をパウダーにしようと思って野菜パウダーを作った時期は、卸商品がメインで様々な業者さん(製菓・製パンメーカーさんや健康食品メーカーさん)に卸していましたが、私自身、仕事をしながら子育てをするなかで、毎食ごとの食事で野菜の栄養を摂らせることは大変だと感じていました。そこで、野菜のパウダーを料理に入れることで栄養が摂れるならこんなに良いことはないと思ったのです。小売り販売したら一般の人にも必要とする方はいるのではないか?ということで商品化したという経緯があります。
小売販売する中で、さまざまな方の話を伺うことができました。『現代の子どもは食べるものが溢れているため何でも手に入れることができ、食べようと思えば何でも食べることができるけれども、では実際、栄養のある食事をしているのか?というと疑問だ』というお声も頂戴しました。また、ただお腹を満たすだけの食事をしている子どもが多いという話を聞いて、そういう子たちにも抵抗なく食べて頂けるのではないか?お手伝いが出来たら良いなというのも野菜パウダーを販売するきっかけとなっています

そう熱く語る平良淳子さん。

その情熱に嘉陽田と嘉陽田は共感し、うんうんと頷く。

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

そういう食の取り組みをするそもそものきっかけや出会いがあったんですか?

平良 淳子さん
平良 淳子さん

そうですね。うるま市にある【うるマルシェ】というところに商品を置かせてもらっていた時期がありまして、そこでホットケーキアートの先生と出会いました。それまでは、ホットケーキアートの色付けに食紅などを使っていたそうですが、幼児向けのホットケーキアート講座をした時に、食紅には抵抗があると言われ、うるマルシェさんに良い食材がないか探しに行ったところ、弊社の野菜パウダーと出会ったそうです。そして、『野菜パウダーを使って(ホットケーキアートを)やってみたい』と、連絡をいただきました。面白そう、ということで商品の提供だけでなく実際に見せていただき、その講座をきっかけに今でも地域のコミュニティーなどに参加し、アートをしたりしています

沢山の魅力的なレシピが載っているオンラインショップ!そのレシピは誰が作っているかや、どのようにして考案しているのか、それらに対する意外な想いも答えていただきました!

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

(オキナワパウダーフーズさんは)オンラインショップもしていますね。レシピなども色々とありますが?

平良 淳子さん
平良 淳子さん

インスタで繋がった方にお声がけしてアンバサダーとしてお料理を作っていただいています。(ホットケーキアートの)講師の方に関しては、ホットケーキアート講座を通して今でも交流があり、商品などを紹介して頂いたりしています

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

そうなんですね!オンラインショップの方ではレシピが沢山載っていて、とても美味しそうで魅力的ですよね

平良 淳子さん
平良 淳子さん

オンラインショップで掲載させていただいているレシピは、フランス菓子教室の先生が大体考えてくださっています。カラフルで見栄えの良いお菓子レシピを中心に、パウダーの良さを最大限に活かしてレシピを考えていただいています。

最近の取り組みとして、見栄えが良いだけじゃなくて、野菜パウダーそのものに栄養が凄くあるので、レシピをもとに栄養士さんに栄養計算をしていただいたものを載せるようにしています。また、先生にはお菓子だけでなく、簡単に作れるお料理レシピの考案にもチャレンジして頂いており、いろいろと助けて頂いています

クラウドファンディングのマクアケさんにも出展し、目標を大きく超えて達成!その後の反響や心境の変化についても聞いてみました!

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

前回マクアケに出して目標額の587%で達成しましたが、その後の反響や心境の変化などはありましたか?

平良 淳子さん
平良 淳子さん

応援メッセージを沢山いただきました。「いつも応援している」や「会社の理念に凄く共感した!」や「沖縄の野菜は貴重なものが多いし、残して行きたいという気持ちに共感して買った!」というお声など、私たちの思いに共感して買って頂けたという事が読み取れたので、とてもありがたいな、と思いましたし、あたたかいコメントばかりでこちらも助けられたな、という思いでいっぱいですね

とても嬉しそうな笑みをこぼしながら平良淳子さんは語り、こう続けた。

平良 淳子さん
平良 淳子さん

これまでやってきて凄く良かったと感じました!

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

確か、マクアケ出展したそもそものきっかけは甘酒とのコラボレーションでしたが反響などはありましたか?

淳子さんは笑みを浮かべる。

平良 淳子さん
平良 淳子さん

思ったより甘酒とのコラボレーションは上手くいかなかったのですが、反響はありました!「甘酒と混ぜて使えば良いんだ!」というお声は多くいただきましたが、やはりセットとして考えることはなかなか出来なかったようで、甘酒は甘酒で飲んだり、パウダーはパウダーとして使用するということがあったので、世の中的にはパウダーを甘酒に入れて飲むというのはあまり馴染みがない・浸透しなかったな、というのはありました。ですが、そういう飲み方もあるんだということを知ってもらうきっかけにはなったかな?というのはあります。

また、沖縄ならではの月桃パウダーや色が綺麗で香りも良いビーツパウダーなどは重宝しているというお声をいただいています。あと、桑の葉パウダーは他のパウダーと細かさが違うので混ぜやすさなどで評価をいただいています。色や使いやすさに関する評価を頂くのはとても嬉しいですが、もっともっと栄養素の事も発信し続けて行って「元気になった」「健康になった」「毎日元気に過ごせている」というお声も頂けるようになりたいと思っています。

オキナワパウダーフーズさんの掲げる4つの夢!それらに対する想いや取り組みも聞いてみると、歯がゆい思いをしつつも今できることを精一杯行っていることがわかった!

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

オキナワパウダーフーズさんには4つの夢があると伺っています

平良 淳子さん
平良 淳子さん

「フードロス対策」「農家の助けになりたい」「島野菜を守る」「大切な人を守る存在になりたい」の4つです。

今、重点的に行っているのは、農家さんと密にコンタクトを取って『こういうお野菜が欲しい』『こういうお野菜だったら定期的に買い続けることができる』などの提案だったりをする事で、実際に農家さんにそれらに応えて頂いたり、今まで取り扱っていなかったお野菜に手を伸ばしたりしていて提携・連携は大分出来るようになっています。フードロスに関しては、すべてのお声にお応えできていませんが『台風が来る前に収穫した野菜を買い取ってください』という声には出来る限り応えさせていただいています。困っている農家さんがいれば手助けして行ってフードロスをなくしたいという想いはあります。 沖縄の伝統的な島野菜を守ることに関しては、沖縄にはまだまだ一般的に知られていない伝統的な島野菜や薬草が沢山あり、知ってはいるし聞いたことはあるが、どのような効果があるのかどういう風に使っていけば良いのか知られていないところがあるので、もっと勉強してお伝えできるようになりたいという思いは凄くあります。また、オキナワパウダーフーズをきっかけに沖縄のお野菜や薬草を知って頂けたら良いなという思いも凄くあるので、私も勉強しながら皆さんへお伝えお届けできるものがあったら良いなと思っています

平良淳子さんのお仕事やオススメの野菜パウダー活用法についても聞いてみると、意外な返答ばかりが返ってきた!お仕事に掛ける思いや意外なパウダーの活用法は必見!

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

オンラインショップのデザインなどは淳子さんが行っているとのことですが、気を付けているところや工夫しているところはありますか?

平良 淳子さん
平良 淳子さん

見ていて楽しくなるようなオンラインショップづくりをしたいと思いながら作業しています。今もそうなのですが、見ている方は20代後半から40代ぐらいの方が多くて、大体の方がお菓子作りや食にこだわっているところが多いんですよね。育児がきっかけで『食事って大事だな』という事に気付いた人が多いので、食育につながるような見ていて楽しいなと思えるようなショップづくりを心がけています

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

ショップ関連で言えば、インスタなどのSNSもやっていますね

平良 淳子さん
平良 淳子さん

アンバサダーさんを募り、私たちでは考えつかない野菜パウダーの活用法などを考えて頂いて、インスタなどで上げて頂いています

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

ちなみに、どれも野菜パウダーはおすすめとは思いますが、社員だけが知っている組み合わせなどはありますか?

平良 淳子さん
平良 淳子さん

泡盛酒粕のパウダーはアミノ酸もクエン酸も豊富なので食べると元気になるんですよね。私自身も元気になれたという実感があるので、泡盛酒粕をキムチに入れたり納豆に入れたりして社内でブームになりました

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

そうなんですね!泡盛酒粕ってあまり想像しづらいパウダーと思っていたので良い情報が聞けて良かったです!

野菜パウダー製造は試行錯誤の連続!?野菜パウダーにかけるこだわりや品質を守るため日々精進している!

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

野菜パウダー製造でこだわっていることや、譲れないことなどありますか?

平良 淳子さん
平良 淳子さん

沖縄で収穫された野菜という一点には強いこだわりがあり、伝統的野菜や薬草というのはもちろんですが、そうでないかぼちゃや人参も沖縄で収穫されたものをパウダーにすることは意識しています。県外や海外のお野菜や薬草だと安く仕入れきれて販売価格も落とすことはできますが、沖縄県産にはこだわっています

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

そうなんですね!『味と色と栄養素をそのままに』ということにこだわっているという話も聞いたのですが……

平良 淳子さん
平良 淳子さん

それは試行錯誤しています。何度も「こういう時間をかけたら色を落とさずに作れるんじゃないか?」とか「味を落とさずに作れるんじゃないか?」と考えています。

最後に今後の展望を聞いてみました!

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

今後の展望についてお聞かせください。

平良 淳子さん
平良 淳子さん

今は野菜パウダーだけを作っていますが、今後はもっと分かりやすい商品『混ぜるだけでできるスムージー』や『お湯を入れるだけでできるスープ』やプロテインなどの展開も考えていて、沖縄の島野菜だけでできると良いなというのは考えています

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

ネットショップをやっていく上で楽しくみれるというのを重視しているというお話や、それと栄養効果をアピールしていきたいという話凄く良いな、と思ったのですが、このきっかけとなったことなどはあるのですか?

平良 淳子さん
平良 淳子さん

やっぱりパウダーを取り入れている人の話を聞きますと、色が綺麗になるという話があり、とてもありがたいとは思ったのですが、『野菜の栄養が濃縮されている』という点や『混ぜるだけで栄養が摂れる』という要素が野菜パウダーにはあるので、そういうところを伝えきれていなかったのは反省・課題点としてあります。色が綺麗になるだけじゃなくて、色が綺麗になって楽しく食べれる+野菜の栄養を簡単に摂れる+お子さんと楽しく作ることによってお子さんにも食に関心を持って頂きつつ栄養を取っていただくことを手助けする会社になれたらという思いがあります

OEC 嘉陽田
OEC 嘉陽田

それがスープやプロテインに繋がる形になるんですね

平良 淳子さん
平良 淳子さん

そうですね!もっとより手軽に野菜パウダーの良さを取り入れられたら良いなというところがあります。野菜パウダーは野菜パウダーとしてあるけど、もっと簡単に摂れる商品展開も考えていきたいなというのはあります

後記

野菜パウダーにかける想い。

そして島野菜の農家さんや大切な人を守る存在になりたいという想い。

その他沢山の想いが聞けて、とても充実した取材時間でした!

これからもオキナワパウダーフーズさんの躍進と取り組みには目が離せません!

平良淳子さん、並びにオキナワパウダーフーズさん。

今回は取材をお受けいただきありがとうございました!

沖縄イーコマース協議会では、

取材を受けていただける企業を随時募集しています。

興味や聞きたい事なども受け付けておりますので、

協議会HPのお問い合わせフォームよりご質問頂けますよう

よろしくお願いいたします。

今回、取材させていただいたオキナワパウダーフーズ株式会社様の自社サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました