越境ECにも役立つ!グローバル社会における英語力の重要性

お役立ちコラム

こんにちは!OEC 事務局です。 

ここ数年、テレビやインターネットなどで耳にすることが多くなった「グローバル化」。

社会や経済に関するものが国や地域を超えて、世界規模に拡大し、変化を起こすことの意味だそうです。

これからのグローバル社会や越境ECにおいて、英語力は必須のコミュニケーションスキルと言われており、日本のビジネスシーンでも英語力の重要性が高まっています。

国内外のクライアントとのコミュニケーションはもちろん、社内公用語を英語にする企業もあり、あらためて英語を学びたいという人が増えています。

そこで今回は、越境ECにも役立つ

「英会話スクール」

についてご紹介します。

最近は社会情勢の影響などで、英会話スクールも多様化しており通学はもとより気軽に参加できるオンラインやアプリなど、学ぶ環境にも変化がみえます。

レッスンクラスも子供やシニア向けのクラス以外に

マンツーマンやグループレッスンビジネスクラスや短期集中クラス、受験・資格取得のためのコースなど

ニーズに合わせたレッスンクラスが数多くあります。

また、教わる講師の国籍によって内容や料金が異なるそうなので、

まずは無料の体験教室やカウンセリングなどを受けて、ご自身のレベルに合った英会話スクールを探してみることがオススメです。

今後、ますますグローバル化は進むと言われており

特にビジネスシーンにおいては英会話スキルは必要不可欠の時代がすぐそこまで来ていると言われています。

効果的に英語力を身につけ、越境ECに役立ててみませんか?

おすすめ英会話スクール →https://englishfactor.jp/

タイトルとURLをコピーしました