【ECサイトのSaaS製品】お問合せやユーザー対応にチャットボット

お役立ちコラム

【ECサイトのSaaS製品】お問合せやユーザー対応にチャットボット

ECサイトにおいて、お問合せやユーザー対応にお困りの方も多いかと思います。

そこで今回課題解決策として、

「チャットボット」

をご紹介させていただきます。

 チャットボットは自動でユーザー対応してくれるシステムです。

業務の効率化の観点から導入されることも増えて来ており、OEC事務局より、おすすめのチャットボットをご紹介させていただきます。

自社のWebサイトやECサイトのシステムとしてチャットボット導入を検討されている方の参考になれば幸いです。

 ~~~~~~~~~~~~~

|チャットボットとは

チャットボット(Chatbot)は、「チャット」と「ロボット」を掛け合わせた造語で、チャット形式で自動返信するロボットのことです。ユーザーからの問い合わせに自動で返信するため、特にECサイトやコールセンター、予約サイトなどの現場で導入されるケースが多くございます。

クラウドサービスの形式で提供している会社が多く、Webサイト上に導入できるものから、LINEなどのSNS上に設置するものがあります。

また、予め定められたシナリオ通りに返信するタイプのチャットボットもあれば、質問を通じて機械学習をするものもあります。資料請求も無料でできますので、ぜひお気軽に資料を取りよせてみてください。

|様々なチャットボット

問い合わせ型チャットボット

Zendesk

【概要】Zendeskの提供する「Answer Bot」は、AI技術を搭載し、多言語に対応しています。数回のクリックで設定が完了し、手軽に使い始めることができます。また、Answer Botは、メールやSlack、Webサイトなど、様々なチャネルで機能するので、どこにいる顧客も満遍なくサポートすることができます。ボットの会話シナリオを自由に作成することもでき、自社に合わせたシナリオを多言語で設定することが可能です。外部のチャットボットとの連携も可能なので、既存のチャットシステムを活用しながらの運用もできます。

マーケティング支援型・複合型チャットボット

マーケティング支援型|BOTCHAN EFO Premium

【概要】BOTCHAN EFO Premiumは、マーケティング支援型のチャットボットです。チャットフォームにすることでユーザーストレスを低減し、CVR向上が実現できます。改善運用は300社以上の導入、改善実績データをもとにカスタマーサクセスチームが実施します。通常のEFOツールの機能である入力補助機能はもちろん、チャット形式を用いることで、ストレスなく入力ができます。1タグを設置するだけで、最短5営業日で実装完了するため、手間をかけずに簡単に導入できます。導入だけでなく、シナリオ修正やチャットのカスタマイズも管理画面からできるため、素早いPDCAを回すことが可能です。

またレポート項目では、各入力項目ごとに回答率を確認・分析ができるため、離脱率の高い設問や選択項目を見つけ出し改善につなげることができます。

複合型|sinclo

【概要】100%自社開発を行なっているチャットボット構築サービスです。サイトにタグを1行追加するだけで導入でき、シンプルで分かりやすいUI/UXになっています。またチャットだけでなく、サイト訪問者が見ている画面を共有し、相互に操作することも可能です。14日間の無料トライアルプランも用意されています。

~~~~~~~~~~~~~

 今回はチャットボットのツールを紹介させていただきました。

チャットボットは顧客満足度の向上やオペレーターの負担軽減に効果的な技術です。 回答の自由度が高いAI型(機械学習型)と簡単に実装可能なシナリオ型(ルールベース型)のどちらが課題解決の実現に適しているかは企業によって異なりますので、導入目的を明確にしたうえで選定を行ってください。検討時には実際にデモや無料トライアルなどで試用してみるのも良いでしょう。 もっと、チャットボットの情報を得たい方は、以下のリンクよりご確認ください

チャットボット比較18選!課題解決のために検討するべきポイントも解説 | QEEE

タイトルとURLをコピーしました