【トレンドサーチ】Vtuberが開く新しい販路の形

【トレンドサーチ】Vtuberが開く新しい販路の形

こんにちは!

本日より、定期的な情報発信の一環として「トレンドサーチ」を始めてまいります。
変化の速い(または速すぎる)EC業界に関する、昨今のトレンドや施策について、ニュース記事などと合わせてまとめてお伝えしていく連載記事です。

今回取り上げるのは、
「VtuberとEC」
です。

~~~~~~~~~~~~~
先日、以下のニュース記事が話題となりました。

「沖縄土産800万円を完売! HYとコラボ曲も。沖縄発Vチューバ―「根間うい」の人気の理由は、かわいいだけじゃない!?」(沖縄タイムス)
https://news.yahoo.co.jp/articles/27e177b6baf8b55b1fa1c5c1ef5ce2aafa9a4ff1

沖縄生まれのVtuber「根間うい」さん。
県内のさまざまなジャンルのPRに登場し、このコロナ禍の状況で大きく貢献しているようです。

キャラクターが商品をポップに紹介することで、
消費者も一つのエンターテインメントとして楽しむことができ、消費への誘導がスムーズになるのかもしれませんね。


~~~~~~~~~~~~~
また、Vtuber採用の波は、国内向けだけでなく海外越境ECにも波及しているようです。

「【越境ECの新たな可能性】VTuberが広げる世界とのつながり」
https://ecnomikata.com/column/30673/

日本のアニメ、漫画、ゲームの分野は広く海外にも親しまれており、この延長線上にあるVtuberが受け入れられやすいのは想像に難くありません。

動画での商品の魅力を紹介することはもちろんのこと、
それに「キャラクターの魅力」をかけ合わせることでさらに訴求力を増加させる、
という仕組みは、今後多くのECの販促として効果ができるのではないでしょうか。


~~~~~~~~~~~~~
今回は、新しいカタチの販売スタッフ「Vtuber」について、軽くではありますが取り上げさせていただきました。
次に事業に参加するスタッフはキャラクターかも?というところに、少し未来を感じますね!

今後も、EC業界のトレンドを発信してまいります。
次回にご期待ください!


~~~~~~~~~~~~~
といっても、Vtuberなんて、自社でどうやって作ればいいの?
という疑問をお持ちの方は、ぜひ協議会へお問い合わせください。


ご要望の内容にもよりますが、Vtuber開発の詳しい企業様をご紹介させていただけると思います。

~~~~~~~~~~~~~

それでは、次回のトレンドサーチを、お楽しみに!

 


古い記事 新しい記事

タイトル

コメントが公開される前に承認する必要があります。